2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008.12.21 (Sun)

映画「ハッピィーフライト」を観に行ってきました

いまさら・・・、何言ってんの・・・、と言われてしまいそうですが・・・。とにかく今日観に行ってきました。本当なら公開してすぐに観に行きたかったんですが、テストやら鉄道模型の走行会やら旅行やらで行っている暇が全くと言っていいほどなかったんです。公開当初は1日5回上映&一番大きな部屋での上映だったのが今日になったら1日2回上映&小さい部屋での上映になっていました。まあ、1か月もすればそんなもんなんですかね。
さて、映画館のある岡谷まで電車で行こうという事で上諏訪駅まで行くと、「只今、強風の影響で運転を見合わせています」とのアナウンス。結局予定より20分位遅れて15:00頃に上諏訪を発車し、岡谷には15:10頃に到着しました。おかげで予告があまり観れませんでした。

↓ネタばれの危険性大です。ご注意ください。

【More・・・】













久しぶりの映画でしたがとても楽しかったです。舞台の羽田空港は何回か足を運んだ事があって、「ああ、あそこだ」という風に感じました。内容はGood luckと同じような感じだろうと思っていましたが、結構違っていておもしろかったです。特に、管制やチェックインカウンター、オペレーションセンターにバードパトローラー、ディスパッチャーとGood luckには全く登場しなかった役職の方々が観れてよかった。というか、こういった役職は結構一般に出てこない裏方なのでどういった事をやっているのかがわかりませんでしたし。
で、機長があまり鬼には見えなかったのは私だけでしょうか。それよりもチーフパーサーのほうが厳しそうに思えました。そして、この時代の映画だけあって“おたく”も出ていました。服装が秋○原にいる様なのに近いものを感じましたが実際は違うように思えます。ただ、この“おたく”が今回の話で重要になるとは最初思いませんでした。まあ、これ以上は言いません。まだ公開中ですし。ただ、かなり笑えた(おもしろかった)映画でした。
スポンサーサイト
23:54  |  普通のこと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://lexroom233.blog109.fc2.com/tb.php/264-38283fdb

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。