2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.05.24 (Sun)

新鶴見機関区と、鶴見付近のんびり旅

先月、購入した(してもらった)自転車でちょっと出かけてきました。

今日は午前中授業があったので、午後買い物ついでにチャリでちょっくら出かけてきました。

まずは思った事・・・
都会の自転車走行は怖い&疲れる

正直思いましたね。地元には無いような路地があり、幹線道路には自転車専用の道があるものの車のすれすれを走るなどなど・・・。流石に国道1号で車道を走るというのは、何だか度胸を付ける為の訓練にしか思えませんでした(笑

さて、新鶴見機関区に行ってきたわけなんですが・・・。鶴見駅からだと結構距離あるんですよね。距離にして大体、10km。・・・んっ?あんまり距離は無かったか。往復で約20km。諏訪湖一周とあんま変わんねぇ。でも、なぜか結構疲れました。

とにかく、振り返ります。

【More・・・】



とりあえず、適当なカンを頼りに新川崎駅方面へ。そんで、40分位かけて到着。まずは新川崎駅の陸橋から。写真の真ん中には赤プレのEF65-1138を含むEF65が3両停車中。
P1020382.jpg

こっちにはEF210-150が。
P1020383.jpg

そして、EF210-1。初期型だけあって、桃太郎のロゴが小さいですね。
P1020384.jpg

今度はちょっと位置を移動して、同じ陸橋の上から。居るのはDE10とEF65と・・・EF64でしょうか?
P1020385.jpg

さっきのEF65-1138の隣にいたのはEF65-1072。ななめ後ろにはEF210-6も留置中。
P1020388.jpg

そして、その後ろにはEF210+EF65の重連とDE10の重連。その間に居るのが、EF65の3重連に見えませんか。撮影した時には3重連とはわかんなかったんですが。
3zyurenn.jpg

この陸橋での撮影をこの辺で終了し、続いて小倉陸橋へ。
ここは、甲種輸送や大ネタが走る時に、撮り鉄が沢山集まる有名撮影地として有名な場所です。って、鉄の皆さんは基本的に知ってますよね。

それにしても広大な草原ですね。昔はこの草の生えているところ全てが、貨物の巨大操車場だったという事らしいんですが・・・。なんかこの空き地というか、敷地がもったいない気も・・・。
P1020392.jpg

さて、有名撮影地に来たからには、1枚でも撮って帰らなければここまで来たのも無駄になってしまうので、軽く撮影。まずはDE10-1664が単機で登場。なんかえらいゆっくり向かってくるなと思ったら、自分の目の前で停車。
P1020393.jpg

隣を走る湘南新宿ラインとの並び
P1020394.jpg

どうやら信号が変わるのを待っていたようで、少ししたら発車していきました。
P1020396.jpg

この後は、来た道を戻るのも難だったので(ホントに難です)、鶴見川に沿って帰る事に。ここでもまたカンを頼りに、西へ西へ。そしたら、すぐに着きました。奥の方が日吉とか綱島とかの方向です。って言っても果たして何人がわかる地名なのか・・・。
P1020401.jpg

そして、川に沿って下る事約20分。京急の鉄橋に到着。意外に撮影に適した場所に思えたので、ちょっと撮影。
まずは、69H快特品川行+89D特急羽田空港行
P1020405.jpg

続いて普通浦賀行。4両だと、バランスが難しい・・・
P1020409.jpg

普通京急川崎行。バランス的には6両がぴったりかも
P1020410.jpg

10A快特三崎口行+34D特急浦賀行。良い感じに流れた気が・・・
P1020411.jpg

普通金沢文庫行。なんかボケてる。
P1020412.jpg

普通浦賀行。ピントは合ってるんだが、架線柱が邪魔。
P1020415.jpg

15A快特品川行。架線柱が被った・・・orz
P1020420.jpg

56H快特三崎口行+普通浦賀行(金沢文庫までは快特)
P1020425.jpg

今度は鉄橋をくぐり、反対側で撮影。普通金沢文庫行。傾いてる・・・
P1020429.jpg

17H快特京成高砂行+73D特急羽田空港行。まあ、見事に飛びましたね。白飛び、あぼ~ん(笑
P1020433.jpg

普通新逗子行。今日の撮影の中で一番の出来かも・・・。自画自賛ってやつですね。
P1020437.jpg

この後は風に吹かれながら、のんびり帰りました。
スポンサーサイト
00:20  |  旅行記・撮影記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://lexroom233.blog109.fc2.com/tb.php/344-d9bb1029

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。