2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.11.10 (Tue)

昼下がりに京急線を撮る

ども。今日の午前中は、新宿駅の信号トラブルで、湘南新宿ラインや埼京線がgdgdになりましたね。原因は・・・、




一昨日の新宿駅の工事とか。以下参照↓
信号トラブルは7日の埼京線切り替え工事個所

まあ、勘弁してほしいですね。影響は20万人に。しかも、毎朝のすし詰め状態の車内で1時間以上缶詰め状態になられたんですから、体調を悪くする人も出るのも当然かなと。しかも、故障したポイント及び信号機は一昨日の工事で新しいものに切り替えたばっからしいですし。JR東日本は、「因果関係は不明だが、調査中」と言っているようですが、工事した場所が故障するという事は、絶対因果関係はあると思います、少なからずとも・・・。

そう~いえば、なんか数年前にも中央線の高架化工事(三鷹-国分寺?)で、同じような事やってましたよね。過去の教訓が生かされてないんですかね?分かりませんけれど。

そんなこんなで私の友人も、運悪くハマってしまい学校に来れなくなってしまいました。可哀想に・・・。




さて、今日は午前中で授業が終わったので、午後はのんびりチャリで撮影に出かけてきました。といっても、チャリで出かけた時には特にネタ列車は無かったんですけれどね。

とりあえず、今日撮った写真を・・・

まずは京成の3600形。泉岳寺駅で、始発快特を待っている時にやってきました。「回送列車が参ります・・・」との放送が流れたので、もしやと思い待っていると来ました。どうやら、いつも通りの京成3050形を東急車両に迎えに行く編成だったらしく、4両編成でした。ただ、通常6両or8両しか停まらない駅だけあり、違和感はありましたけれどね。

P1060078.jpg

さて、予定外の遭遇をしたので急遽撮影する事に。回送スジがどこかで快特に抜かれるスジだったのでこれは、と思い急いで生麦駅へ。ここは、かの有名な撮影地で、私が着いた時には既に1人先客が・・・。しかし、とても心やさしい方で、私の為に撮影場所を少しずれてくれました。いや~、嬉しかったですね。
さて、列車到着まで大して時間も無いので直ぐに練習を。まずは825編成。

P1060084.jpg

どうも、この構図は上手くいかないな。
お次は606編成の「快特 三崎口行き」。

P1060087.jpg

久しぶりに行き会った、この600形Blue Sky Train。やっぱ青い600形も良いですね。

そして、ネタ列車の京成3600形の登場。

P1060093.jpg

今は滅多にやってこない京成車。年に1度あるかないかといった感じでしょうか?

この後は一旦家に帰り、その後チャリで川崎方面に行って来ました。特にこれといった目的があった訳では無いんですけれどね。ただ、チャリで川崎までどれくらいかかるのか知りたかった。ただ、それだけなんですけれどね。

そして、ちょっと寄り道をして鶴見川の堤防に。学校帰りに旧1000形とすれ違ったので、これはと思いちょっと狙ってみました。

まずは2149編成の快特 京急久里浜行き

P1060102.jpg

ちょっとブレたかな。まあいいや

お次は805編成の品川行き(後追い)

P1060104.jpg

これも微妙な感じに。曇ってるせいなのかな?

そして、お待ちかねの旧1000形登場。

P1060105.jpg

後ろがちょっと、イマイチな感じに・・・。まあ、その辺は多めに見ますかね。ただ、略幕の1375編成がそれなりに綺麗に撮れたので、結果オ~ライな感じです。

その後は、川崎まで行って来ました。大体鶴見から10~15分程度で着きましたが、途中訳の分からない交差点に行きあったりして、戸惑ってしまいました。まあ、無事に着いたので良かったかな。

川崎では南武線の205系を撮影。

P1060114.jpg

ここでもピンボケしてしまいました。


とりあえず、今日は川崎まで行って来ましたが、今後は都心or高島貨物線周辺or横浜の中心街まで行って来たいと思ってます。天気次第ですが、なんかあっさり行って来れそうな気もします。
スポンサーサイト
01:11  |  旅行記・撮影記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://lexroom233.blog109.fc2.com/tb.php/408-f1f520e9

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。