2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011.07.19 (Tue)

季節は巡り…

皆さん、こんばんわ。そして、このブログを開設してから何度目になるか分からない「お久しぶりです^^」

3月11日の東日本大震災から早いもので、もう4カ月以上も経ってしまったんですよね。そして季節もいつの間にか夏に。震災の翌日か翌々日に実家のTVで見た津波到達の映像では、雪が降りしきる極寒の天候だったのが今も印象に残ってます。

このブログも、あの地震の翌日に更新して以来全く更新せずにいたので、もしかすると心配して下さった方もいたのかもしれませんが私は無事です。ま、脇に設置してあるTwitter連動のブログパーツを見れば、ずっと生きている事は確認できていましたので、心配して下さった方は恐らくいないと思いますが、一応…。

前回の記事の最後に"未だに東北在住で安否不明の知り合いもいる"と書きましたが、幸いにも私の知り合いや旧友、両親や友人の知り合い等々皆無事との事でホッとしております。ただ、津波で家を失ってしまった方や地震で自宅が半壊してしまった旧友が居る事は事実ですので、決して全てが大丈夫だった訳ではありません。高校時代の友人の話では、その友人の友人は、偶然合宿で現地を訪れていて私物が全部流されてしまったとの事ですし。なので、千葉県から延々歩いて帰って来た自分とは全く比較にもならない様な辛い経験をされた方々が居る事を忘れる事は出来ません。

しかし、この時に"何でもかんでも自粛していては世の中が回らなくなる"という事を学びました。毎日毎日被災地の辛い現状をTVを通して見ていると、どうしても心の中で「自分らみたいな全く被害の無い人間が普段通りの生活を送って良いのか?」と多々思ってしまったり。でも、みんながそういう風に思い、自粛ばかりの行動を取ると被災地復興の遅れに繋がるんですよね。なので、少しでも被災地復興に貢献する為に、そして日本全体が元気になる為にという事で、一時は中止しようかと思っていた大阪旅行へも行って来ました。先日はJRの東日本パスという切符を使い新潟に行ったついで(ついでと言う言い方も失礼ですが)に福島の方まで夕ご飯を食べに足を延ばしてきました。仮にこの夕ご飯代が復興において1%にも満たない様な金額だとしても、それが僅かでも復興支援の一部になれば良いなと思ってます。

最後に…
私が好きなアーティストの川嶋あいさんの言葉で"微力だけど無力では無い"という言葉があります。今、東北を含めた日本全体の復興の為にはこの言葉にある様に、僅かな力でも意味があるという事を多くの日本人が持っていって欲しいと思ってます。まだまだ、至る所で大きな地震が起きてますので、くれぐれも皆さんお気を付けて

ではノシ
スポンサーサイト
00:45  |  普通のこと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://lexroom233.blog109.fc2.com/tb.php/490-d321645e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。